インフォメーション

2022-01-09 08:44:00

日曜日・朝方曇り、無風・札幌。☆道新天気予報では「12-21時雪、その他は曇り」「気温0度からマイナス3度」という常温の範囲で、過ごしやすそう。

☆コロナ禍の新変種「オミクロン」が広がりつつあるようで、沖縄・山口・広島に「まんぼう」を期間1月内で発令する由、岸田首相はゴーツーを延期する考えのようだ。北海道・札幌もやはり目先の第6波が懸念される。★道新6頁「カッコウ鳴く街で IOCとの協議内容を公表せよ」(編集委員 土江富雄)は、これから30年冬季オリンピックを「考えよう」という態度を明瞭にとっている札幌市に関わって、恐るべき情報を市民にたいして明らかにしている。いわく、東京オリンピックの場合に都がIOCに提出した東京都立候補フアイルに当たるものを、「今回IOCが選考方法を変えたため、立候補フアイルは必要なくなった」のだそうだ。選考過程はIOCと開催候補都市が個別に協議するのだそうだ。そうすると、IOCが総会に(個別折衝で絞り込んだ候補都市を)直接に推薦し、承認を受けるのだそうだ。これでは肝心の札幌市とIOCの交渉過程が、市民にはまったく知らされない札幌市の「秘密外交」になってしまうのではないかと、恐れている。

2021-12-29 09:03:00

水曜日・朝方晴れ、無風・札幌。☆道新天気予報では「15-21時に雪」「気温0度からマイナス7度」。小康。

2021-12-27 08:45:00

月曜日・昨夜来の積雪20センチ余、さらに降り続いている。ただし粉雪。風なし・札幌。☆道新天気予報では「12-15時雪」だが、信頼性なし。「気温マイナス3度、からマイナス8度」。☆実際に市内を巡回したが、今日は大抵の場合が晴れだった。積雪は場所によって甚だしく違う。10センチあり、5センチあり、自宅は20センチだったが。雪質も場所により違う。☆車はとにかく込み合っている。広い道路はもちろん、狭い生活道路も車で込み合っている。したがって恐ろしく長い交通時間を食う。ガソリン費も激増。☆電話あり、江別では大変な積雪で困っていると。明日は急遽江別に回る。☆この冬のような状況を思うにつけても、札幌市が今冬急遽除雪方法を「ゆるく」しようとしているのは、まったく腑に落ちない。「まずは冬季オリンピックありき」なのだろうか。

2021-12-26 08:56:00

日曜日・朝方薄曇り、無風・札幌。☆道新天気予報では「9時以降終日雪」「気温マイナス10度からマイナス3度」。26日、27日の両日、相当に荒れると予告されていた。お手柔らかに。☆幸い今日の降雪は大したことなく、夕方を迎えた。うちの排雪業者は夕方やってきて、前々回50センチ、前回20センチの積雪を積み上げた雪山を、たった15分で見事に攫いとる。(今日きた代わり、12月31日の排雪はなし。きっと大みそかは団体で忘年会をするのであろう。)

 

2021-12-25 09:19:00

土曜日・朝方晴れ、無風・札幌。☆道新天気予報では「15時まで晴れ、15-21時は曇り、21時以降雪。今晩以降にかけてなにやら恐ろしい予報が出ている。」「気温マイナス4度からマイナス8度」。どうも26-28日が剣呑な様子。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...