インフォメーション

2020-12-19 09:25:00

土曜日・薄曇り・札幌。☆昨夜来の降雪ほんの僅か数センチ程度、寒気は強いが無風、青空が所どころ見え、うす日が射している。ここ数日似たような朝が続いた。午後はたいていすっかり曇る。★道新32頁「北34条駅21日再開 真駒内方面」。札幌地下鉄南北線「北34条駅」が数日前から漏水が激しいため機能していなかった。漏水は水道水ではない地下水と言われる。完全復旧の見込みはまだないが、21日から南行きである真駒内駅方面行きのプラットホームは開くという。だから南行きとしては駅が機能する。ただ、北行きである麻生駅方面行きプラットホームはまだ使えない・(年内ぐらいに回復を目指す由)。いま動いている麻生・北34条間代替バスは20日で運行終了とのこと。★「21日以降、真駒内方面から北34条駅で下車する場合は麻生駅で折り返し、北34条駅から麻布駅に向かう場合は北24条駅などで折り返す必要がある。」という。同記事による。

 

2020-12-18 09:27:00

金曜日・薄曇り・札幌。☆朝方までの降雪なし、無風、-5度程度の寒さ、空は晴れ上がっていた。ここ数日、毎朝同じような天候だな、午後に曇るという程度で。自粛生活続く。テレビは連日毎時間日本中のコロナ禍のニュースを流している。

2020-12-17 09:09:00

木曜日・朝方、薄曇り・札幌。☆17日朝も、-5度以内の寒気、新たな積雪僅か、無風で、朝方薄日が射すという天候、ここ3日、似たようなものだった。まー穏やかな冬日というところか。自粛モード。

2020-12-16 21:26:00

水曜日・朝方晴れ・札幌。☆今朝は天気予報で脅されていたような大雪ではないが、3センチぐらいの積雪があり、夕方すこしちらついた。天候は午前中は晴天、午後から曇る。気温は低いが、無風。それでも札幌としては今年初めて冬日らしい冬日ではあった。☆政府のゴーツー年末年始停止で、ようやく国民的に年末年始コロナ対応自粛の構えとは相成った。よかったね。あたかも御大葬でもあったかのように、国民的に自粛の年末年始だ。

2020-12-12 09:07:00

土曜日・曇り・札幌。★道新15頁「管内雪少ない12月 西風の影響、地域差も」。12月上旬、札幌ではほとんど降雪がなかった。11月に多少ちらちらしたほどすら、12月上旬は雪が降らなかった。いまスノータイヤなしで十分にまかり通る。(しかし13日から16日にかけては寒気が強く積雪もあろうかとされている。)「西風が吹きやすい気圧配置だったためで、雪雲が積丹半島にブロックされていた」というのだ。☆昨年の12‐1月は、年末ですら残雪少なく、拍子抜けするような正月。1月も積雪が少なく、雪祭り用の雪が果たして得られるかと危うんでいたような始末であった。(その埋め合わせというか、2月になったらそこそこの積雪があったが。)さて今年はどうだろう。☆今冬の札幌ゆきまつりは、大通りの従来通りの雪まつりはしない方針のようだが、あるいは、羊が丘で小規模に雪像造りの模擬訓練などして、それを希望者に観光でもしたらどうか。そんなに大規模な宣伝をしなければ、現地に行く人は少ないだろう。その映像を利用して放映したらよかろう。もともと羊が丘でそういう計画をしておられるのだから、それで結構ではないか。さつぽろ市民は「自粛」さ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...